子犬にシャンプーをしてもいいのはいつから?ワクチン前にしてもいいの?

子犬にシャンプーをしてもいいのはいつから?ワクチン前にしてもいいの? ペットなど

子犬がシャンプーOKなのはいつからかというと、生後3ヶ月以降で、かつワクチンなどの予防接種を受けさせてからです。

もしまだ生後3ヶ月未満なら、シャンプーはしないでおきましょう。

ワクチン接種をしていない場合は、シャンプーするのは基本的にはNGですよ。

そして子犬のシャンプーは、サロンではなく自宅でするのがおすすめです。

この記事では、なぜ子犬のシャンプーは生後3ヶ月以降でないとダメなのか、またワクチン接種後でないといけないのかなど、理由を詳しくお伝えします。

シャンプーする際のの注意点もご紹介しますね。

スポンサーリンク

子犬にシャンプーをしてもいいのはいつから?

子犬にシャンプーをしてもいいのはいつからかというと、生後3ヶ月以降です。

シャンプーって、子犬にとってはものすごく体に負担もかかるし、体のいろんなところを触られるためストレスが溜まることも。

また、シャンプーを怖がってしまう場合もあります。

生後3ヶ月の月齢なになれば、体をあちこち触られてもそこまでストレスには感じないし、何より飼い主さんや家自体に慣れているため、精神的負担も少ないでしょう。

ということで、子犬のことを思うなら、シャンプーする月齢は3ヶ月以降にしましょう!

私の姉夫婦も犬を飼っていますが、シャンプーをし始めたのは3~4ヶ月を過ぎた頃からだと聞きました。

犬って水遊びが好きなイメージもありますが、シャンプーをするとなると話は別。

特に子犬の場合は、月齢が低いと免疫力もあまりないため、シャンプーをして体を濡らすことで風邪をひく確率も高くなります。

シャンプーをすることを怖がる可能性もあるので、必ず生後3ヶ月以降になってからにしましょう。

スポンサーリンク

子犬にシャンプーしたいけどワクチン前…やめておくべき?

子犬にシャンプーをしたいけれどまだワクチン前なら、たとえ生後3ヶ月を迎えていても、まだシャンプーをするのは待ってください!

というのも、ワクチン前の子犬は当然、免疫力が低いため、シャンプーで体を濡らすことで、病気に感染してしまう危険性があるからです。

月齢が低い子犬と同じ状態なんですね。

ワクチン前のワンちゃんには、シャンプーしないようにしましょう。

ワクチン接種を受けて1~2週間後経ってから、シャンプーをするのがベストです。

ワクチンを接種したばかりだと、完全にワクチンの効果が発揮されずに、病気に感染する可能性もあるし、体調も万全ではありません。

確かに人間でも、ワクチンを接種してから効果が出るまでに日数がかかるし、人によっては体調に変化が出る可能性もありますもんね。

子犬の場合もそれと同じ。

ワクチン前のシャンプーはやめ、きちんとワクチンや狂犬病の予防接種を受けて1~2週間後経過してから、シャンプーをするようにしましょう。

私の姉妹は犬を飼っていますが、私自身は猫としか暮らしたことがないので、犬をシャンプーする際の注意点を今回初めて知りました。

あなたも初めてワンちゃんを家族として迎え入れたのなら、シャンプーをいつからすべきなのか、迷っていることでしょう。

子犬のシャンプーはワクチン後、かつ生後3ヶ月以降と覚えておいてくださいね。

スポンサーリンク

子犬のシャンプーはサロンでするべき?それとも自宅で?

子犬のシャンプーは、トリミングサロンよりも、最初は自宅でして飼い主さん自身がしてあげた方が良いですよ。

トリミングサロンでの場合は、シャンプーだけでなく爪切りなど、体全体のケアもしてくれます。

でも子犬からしてみれば、見知らぬ場所で見知らぬ人に体を洗われるのは、とってもストレスに…。

そのため、できればペットサロンではなく、自宅のお風呂場などで子犬をシャンプーしてあげてくださいね。

サロンで毎回シャンプーをしてもらうとなるとお金もかかるし、何より子犬にとっては精神的な負担が大きいもの。

まずは、自宅で飼い主さんがシャンプーをしてあげて、子犬のうちからシャンプーに慣れるようにしていきましょう。

そうすれば、トリミングサロンでシャンプーをしてもらうことになったとしても、シャンプーを嫌がることが少なくなりますよ。

サロンではなく自宅で子犬をシャンプーする場合は、以下の2つの注意事項を守りましょう。

シャンプーは必ず犬専用のものを使うこと

シャンプーは、ペットショップなどで売っている犬専用のものを使ってくださいね。

人間用だと犬には刺激が強すぎてしまい、肌荒れしてしまう場合もあります。

きちんと犬専用のシャンプーを使って、キレイにしてあげましょう。

シャンプーする頻度は月に2回にすること

シャンプーをする頻度は、月に2回で十分です。

あんまりシャンプーする頻度が多いと、必要な皮脂まで奪われてしまい、子犬が肌荒れしてしまいます。

くれぐれもシャンプーのし過ぎには注意しましょう。

以上の2つを守って、子犬をシャンプーしてあげてください。

スポンサーリンク

まとめ

子犬のシャンプーはいつからすべきか迷いがちですが、生後3ヶ月以降、かつワクチン接種を終えて1~2週間経っていればOKです。

そして子犬のシャンプーは、トリミングサロンよりも、最初は自宅のお風呂場などで飼い主さんがしてあげるのがベスト。

犬専用のシャンプーを使うことと、月に2回という頻度を守って、優しく子犬を洗ってあげましょう。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました