つわりで仕事をどれくらい休んだ?気持ち悪いから休みたいけど休めない…

つわりで仕事をどれくらい休んだ?気持ち悪いから休みたいけど休めない… 子育て

つわりの間、仕事を休みたくても休みづらいですよね。

私もつわりがひどかった時、みんなが仕事をどれくらい休んだのか気になってよく調べていました。

私自身は、気持ち悪いから休みたいけど休めない、という状態でした。

私の周りをみても、無理をして仕事に行っているという女性は多かったです。

しかし、無理をするのは禁物です。

つわりが辛いときは、休める状況であればお休みをいただきましょう。

どうしても休めない場合は、午後から出社するなどの工夫を行ってもいいと思います。

私の体験も交えてご紹介しますね。

スポンサーリンク

つわりが辛くて仕事を休みたいけど…

待望の妊娠が分かったとき、嬉しい反面、つわりが心配になった人も多いのではないでしょうか。

特に仕事をしている人にとっては、大きな悩みのひとつです。

「つわりが辛いけれど、仕事を続けられるのかな」

と不安になりますね。

お腹の中に赤ちゃんが宿ると、もう1人だけの体ではありません。

特に妊娠初期は無理をすることは禁物なので、つわりがひどいときには、安静にしている必要があります。

しかし、仕事をしているとそうもいきませんよね。

つわりがひどいからと言って、気軽に休暇を取ることって難しいです。

また、代わりのいない仕事に就いている人は、欠勤することで社内の仕事を止めてしまいます。

休みたいけど、なかなか休みにくい事情がそれぞれありますね。

スポンサーリンク

つわりがひどい間、仕事はどうしていたの?

世の中の女性は、つわりがひどい間、仕事をどうしていたのでしょうか。

私がつわりで悩んでいる当時、みんながどうしているのかとても気になりました。

時間が空けば、友人に話を聞いたり、ネットで調べたりしてました。

無理して仕事に行っている人が多い

仕事の内容や職場までの距離にもよりますが、私の友人や知人の多くは、無理をして仕事へ行っていました。

職種は立ち仕事から、事務仕事、営業職までさまざまです。

やはり、自分以外にも、なかなか休みづらい事情を抱えている人が多いのだと当時思いました。

特に、自分の代わりがいない仕事だと、引き継ぎも行えません。

社内の業務を止めてしまわないために、無理をして仕事に行くことを選んでしまいがちですよね。

福利厚生が手厚くなかったり、理解がない上司や同僚がいる場合も…。

ただあまりにもひどい場合は、早退をして仕事をセーブしている人もいましたよ。

また職場に女性が多く休みを取りやすい環境の場合は、1~2週間休みを取得している人もいました。

また別の知り合いは、切迫早産になったため、仕事を長期休まなくてはいけなくなりました。

そんなときには、消化していなかった有給休暇を利用することもひとつの手だと思います。

つわりがひどくて仕事を休みたい、セーブしたい場合は、まずは上司に相談してみましょう。

きっと、親身になって協力してくれるはずです。

同僚や上司に申し訳ない気持ちを持つと思いますが、つわりが終わってから仕事で挽回しましょう。

スポンサーリンク

つわりがひどいときは午後から出社という方法も

1日休むことができない場合は、午後からの出社をしてはいかがでしょうか。

または午前中だけ仕事をして、早退するのもひとつの手だと思います。

つわりですが、一日中ずっと辛いわけではありません。

人によってさまざまですが、朝は比較的楽な人や夕方から少し楽になる人、ごはんを食べたら楽になる人がいます。

もちろん、何をしても辛くて立ち上がれない人がいるのも事実ですが、大体、1日の中で波があるものです。

もし仕事に行きたい場合は、自分にとって楽になる時間を選んで出社してはいかがでしょうか。

ちなみに私は、午前中の方が体調がよかったです。

夕方になるにつれて体調が悪化していくタイプでした。

そのため仕事終わりはいつもフラフラでしたが、朝出社することができたのだと思います。

スポンサーリンク

つわりで気持ち悪いけど仕事休めない(体験談)

私も妊娠がわかったとき、嬉しい反面、仕事の不安がありました。

というのも小さな支店で経理と営業事務をしていたのですが、女性は私1人でした。

私以外は皆、営業マンだったため、代わりに仕事をしてもらえる人がいなかったのです。

そのため私が休むと、社内の事務関係がすべて止まってしまいます。

それに今まで体調不良などで欠勤したこともなかったため、休むという行為自体に罪悪感を覚えていました。

私のように、仕事を休みたくても休めない人は多くいると思います。

また休める環境であっても、「つわりで休むのは甘えかな…」と罪悪感を覚えてしまう人もいると思います。

実際私は、1度もつわり中は仕事を休みませんでした。

ただそれは、無理してでも会社へ行けたからできたことです。

スポンサーリンク

まとめ

仕事をしていると、休むことができずに辛いですよね。

中には、1~2週間まとめて有給休暇を取得できる人もいますが、まだごく稀なのが実情だと思います。

しかし、動けないとか、気持ち悪くて家から出られないほど、つわりがひどい人もいます。

食事が一切喉を通らず、点滴を受けなくてはいけないほど痩せてしまう人も。

つわりがあまりにもひどい場合は、仕事をセーブすることを視野に入れましょう。

引継ぎを行ったり、または半休を取ったりと工夫することで、休みやすくなります。

妊娠をしたら、1人だけの体ではありません。

あまり無理しないでくださいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました